包茎の治療・手術 医療法人社団 美幸会 大阪院
ご予約・ご相談
インターネット予約

www.skincare-mens.com
ボディケア
包茎
Body Care
包茎治療
長茎・増大
早漏対策・亀頭強化術
屈曲ペニス・屈曲陰茎修正術
パイプカット
亀頭のブツブツ
シリコンボール・リング
偽睾丸挿入術
薄毛・AGA・毛髪再生HARG療法
ワキガ・多汗症
レーザー脱毛
女性化乳房・乳房除去
料金表はこちらから
Q&Aはこちらから
クリニックコンセプト
ご予約・ご相談
インターネット予約
長茎・増大・パワーアップに関するQ&Aはこちら
パイプカット
パイプカット

日本では、避妊法としてはコンドームが最も一般的でしょう。しかし、コンドームには特有のわずらわしさがありますし、使用法を間違えると妊娠の可能性だってゼロではありません。そこで、子育てもすみ、経済的、年齢的にもう子供を作る必要がないという方におすすめできる確実な避妊法がパイプカットです。



パイプカットについて
 

パイプカットという避妊手術は、正しくは「精管結紮」と言います。精子が出る管を縛って切り離すわけですが、男性ホルモンの生産される量は、手術をしても変わりません。精子が出る管と男性ホルモンが分泌される所とは直接関係はないのですから当然です。ですから、精力が落ちたり、性的能力が衰えたりすることはありません。

また、パイプカットすると、射精しなくなると考える方もいるようですが、これも間違いです。手術前と全く同様に射精します。もちろん、射精された精液には精子は混ざっていませんが、精液の外見は手術前と全く同じです。 というのも、元々陰嚢で造られる精子と精嚢腺や尿道でつくられる精漿という白色のドロっとした液体が混じって精液となって出てくるのです。

精子を出す管(精管)だけを切り離すわけですから、パイプカットしたことによって射精しなくなったり、絶頂感(射精感)が失われたりする心配はありません。パイプカットは男性の避妊手術ですので、当院では母体保護法に基づいて治療を行っております。


パイプカット手術とは?
 

陰嚢の裏を少しだけ切って中にある精子を出す管(精管)を切断して確実に糸でしばり、精子の流出を止めてしまうのがこの手術です。

手術時間は30分くらいです。局所麻酔で行われます。陰嚢自体が感覚の鈍い場所ですので、麻酔の際もさほど痛みを感じることもなく、手術後も特に痛みがひどくなるようなことはありません。もちろん、入院も不要です。


パイプカットのメリット
 

パートナーの女性を妊娠させてしまうといった心配なくなりますのでセックスライフが充実し、快感が高まったり、精力的になったという男性もいるほどです。そのうえ、女性の不感症が治ったというケースすらあります。それまで、妊娠の可能性が不安感となって、思うような快感を得ることを妨げていたのです。


アフターケアと注意点
 

手術後一週間で抜糸をしますが、抜糸まで入浴はシャワーだけにして湯船につかることは避けてください。抜糸不要の自然に溶ける糸で縫合することもできます。 手術後二週間は、セックスやマスターベーションはひかえましょう。

注意しなければならないのは、手術後しばらくは精液の中に精子が残っていて、妊娠する可能性があることです。マスターベーションなどによって、残っていた精子を含む精液を排出するようにします。手術後約一ヵ月で精液検査をし、精子が出ていないことを確認すれば安心でしょう。


料金表


パイプカッ パイプカット|Q&A

   
前のページにもどる このページの先頭にもどる
 
ご予約・ご相談
インターネット予約
  ・プライバシーポリシー  ・サイトご利用上の注意
Q&A