包茎の治療・手術 医療法人社団 美幸会 大阪院
ご予約・ご相談
インターネット予約

www.skincare-mens.com
ボディケア
包茎
Body Care
包茎治療
長茎・増大
早漏対策・亀頭強化術
屈曲ペニス・屈曲陰茎修正術
パイプカット
亀頭のブツブツ
シリコンボール・リング
偽睾丸挿入術
薄毛・AGA・毛髪再生HARG療法
ワキガ・多汗症
レーザー脱毛
女性化乳房・乳房除去
料金表はこちらから
Q&Aはこちらから
クリニックコンセプト
ご予約・ご相談
インターネット予約
大阪・岡山
包茎に関するQ&Aはこちら

包茎

包茎がなりやすい病気


包茎だとなりやすいとされる病気や症状に、亀頭包皮炎、閉塞性乾燥性亀頭炎、尿路感染症、陰茎ガン、嵌頓(かんとん)包茎、紅色肥厚症などがあります。


point

亀頭包皮炎(亀頭炎 包皮炎)

 

亀頭包皮炎(亀頭炎 包皮炎)は細菌による感染が生じたものです。包茎の場合その多くは亀頭と包皮の両方に炎症が発生する場合が多く亀頭包皮炎となります。


point

閉塞性乾燥性亀頭炎

 

慢性的な炎症により、陰茎先端周辺の皮膚が白く硬くなる症状。

point

尿路感染症

 

尿路とは尿の通る道です。腎臓でつくられた尿は腎盂、尿管、膀胱、尿道を通って外に排出されます。細菌がこの尿路の中に入って増えた状態を尿路感染症と呼びます。
包茎の状態は細菌などの温床となりやすい。

point

陰茎ガン

 

陰茎に発生する比較的まれながんで、そのほとんどは亀頭に発症し、男性のがんの1%以下にすぎませんが、統計的に包茎の人に多く発生する傾向があります。

point

嵌頓(かんとん)包茎

 

真性包茎もしくは絞約型の包茎の方が、包皮を無理に露出した際に、包皮先端の狭窄が原因となり、陰茎部で締め付けられ、包皮が大きくむくみ、元に戻せなくなる症状です。

point

紅色肥厚症

 

たいていは亀頭に生じ、赤みを帯びたビロードのようなめらかな限局した病変で、通常環状切開を受けていない男性(包茎)に起こります。

point

性病・性感染症

 

性病や性感染症には、梅毒や淋病(淋菌性尿道炎)・クラミジア感染症・HIV・ヘルペスなど十数種類あります。性感染症とは、SEXやオーラルセックスのほか、性行為全般において感染する感染症のことをいいます。
また、包茎の状態は、多くの性病や性感染症に感染しやすいことが解明されています。




料金表


包茎治療

包茎の種類
包茎の種類(仮性包茎真性包茎カントン包茎)|包茎のデメリット

医療法人社団 美幸会 大阪院の包茎治療
包茎治療のポイント医療法人社団 美幸会 大阪院式亀頭直下埋没法包茎手術アフターケア

包茎手術の方法
従来の手術法と亀頭直下埋没法との違い
包茎治療の手順(包茎手術のデザイン包茎手術の麻酔方法包茎手術包茎手術後の処置)

包茎手術の修正
包茎手術後のツートンカラー包茎手術の傷跡が目立つ、気になる包茎手術や包茎治療後の形状・バランスが気になる

【様々な包茎の手術や治療方法】

作図法による包茎手術
従来の包茎手術「作図法」旧式作図法による包茎手術のメリット旧式作図法による包茎手術のデメリット

クランプによる包茎手術
クランプを用いた包茎手術クランプによる包茎手術のメリットクランプによる包茎手術のデメリット

根部形成法による包茎手術
根部形成法を用いた包茎手術根部形成法による包茎手術のメリット根部形成法による包茎手術のデメリット

その他の包茎手術
その他の包茎の手術や治療背面切開術による包茎手術部分切除による包茎の改善小帯形成による包茎の改善埋没陰茎や肥満型包茎

包茎がなりやすい病気
亀頭包皮炎(亀頭炎 包皮炎)閉塞性乾燥性亀頭炎尿路感染症陰茎ガン
嵌頓(かんとん)包茎紅色肥厚症性病・性感染症


   
前のページにもどる このページの先頭にもどる
 
ご予約・ご相談
インターネット予約
  ・プライバシーポリシー  ・サイトご利用上の注意
Q&A